2018年10月22日

ダメもと起業 その545/えっ、替え歌専門の作詞家!?

替え歌が脚光を浴びる今の時代。いっそのこと替え歌専門の作詞家というのは考えられないでしょうか。替え歌の詞を作るだけでなく、自ら演奏して歌うシンガー・ソング替え歌ライターというのもおもしろいような気がします。世相を考えると、ネタは山ほどあるでしょうからねェ(笑)。個人からの依頼で、結婚式等で歌う替え歌(幸せな二人の馴れ初めとか)を考えるのも楽しいと思います。

替え歌に特化した作詞クリエイター。これはあってもいいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 22:29| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメもと起業 その544/出前芋煮会はどうだろう!?

食欲の秋。山形や宮城では芋煮のシーズン真っ盛りです。

できれば芋煮会を開きたいけど、河原へ足を運んでいる暇がないという皆さんのために、芋煮会のデリバリーはどうでしょう。ちょっとお庭や公園を借りて、ご近所芋煮を開催してくれる、そんなサービス会社があったら楽しいと思いませんか。忙しい主婦やサラリーマン、ひとり暮らしの高齢者なども気軽に参加できる秋の味覚イベント。例えば料金を食べ放題1,000円(子供500円)とかにして、体ひとつでブラッと参加できるようにすれば、それなりに需要は見込めそうです。

季節限定の出前芋煮会。あったら楽しいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 22:15| Comment(0) | 期間限定のアイデアで勝負! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

ダメもと起業 その543/新幹線の癒し車両はどう!?

出張帰り。新幹線の中でパーッと飲みたいとか、カラオケを楽しみたいとか、マッサージを満喫したいとか、さまざまなニーズに応える癒し車両というのは考えられないでしょうか。各サービスの利用料はもちろん乗車券込み。例えば通常の乗車料金に2,000円ぐらいプラスすれば、90分飲み食べ放題みたいな感じであれば、きっと需要は見込めるはず。例えば出張が終わったあと、東京駅の近くで飲むみたいな煩わしさもいらなくなります。なんてったって新幹線の車内で完結できるのは嬉しいですよね。

新幹線の極上癒しタイム。個人的にはあったら絶対に利用したいんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 21:47| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

ダメもと起業 その542/10分間だけサポーター!

便利屋は便利屋でも、例えば「10分間だけ手伝ってほしい」なんていう身近なニーズに応える10分間だけの便利屋は考えられないでしょうか。例えば一瞬だけ力仕事をしてもらいたいとか、苦手な虫を退治してほしいとか、ほんのちょっとの時間でできる仕事を代行するビジネスです。時間は10分以内なので、移動を含めて1,500円とか1,800円とか、格安で利用できるようにします。

手軽に相談できる暮らしの中のサポーター。あってもいいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 21:54| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

ダメもと起業 その541/空き家の有効活用!?

最近は空き家が目立つようになってきました。売り出し中なんていうノボリも見かけますが、そう簡単には売れていないような気がします。

そんな空き家の活用方法のひとつとして、大学のサークルなどの合宿所にするというのはどうでしょう。場所にもよりますが、夏休みとかは結構需要がありそうです。職場の仲間やグループに別荘としてレンタルするのもありだと思います。例えば1泊10,000円(何人でもOK)で貸し出したとしても、年間何十万円かにはなるかも知れませんしね。

空き家のスペースレンタル。あってもいいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 20:00| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

ダメもと起業 その540/その名も実家代行!

お盆休みは田舎へ帰省したい。実家へ帰りたい。だけど、哀しいかな、実家がないという方のために、実家代行というサービスは考えられないかな。

いわば帰省先の代行業務。まぁ、田舎にある実家を演出して、お盆中(もちろん年末年始も)、まるで依頼主の実家のようなサービスを提供するというビジネスです。オプションで母親とか、兄弟とか、親戚とか、取り巻きの人をレンタルできるシステムも用意します。夏祭りの日は、レンタル家族みんなで縁側に勢揃いし、スイカを食べながら花火を眺めるのもいいかも知れませんね。

古きよき時代の実家レンタル。あってもいいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 22:42| Comment(0) | 期間限定のアイデアで勝負! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

ダメもと起業 その539/朝飲み街はどう!?

今夜は飲み屋ネタをもう一つ(笑)。夜遅くまで飲食店で働いている皆さんをターゲットに、朝飲み街というのは考えられないかな。イメージ的には、真夜中にオープンして、翌日の昼ぐらいまでやっている飲み屋街です。もしかすると、すでにあるのかも知れませんが、何軒か集まって横丁っぽくなっていれば、絶対に流行ると思うんですけどどうでしょうね。24時間営業しているコンビニ飲み屋というのも需要がありそうです。

深夜にお仕事をしている方のための飲食街。これはあってもいいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 19:47| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメもと起業 その538/マンションの共有屋台!

実際にあったらいいのになぁと思うものの一つに、マンションの共有屋台があります。具体的にはマンションの1階とか最上階とか、どこか共有のスペースにプチ飲み屋街があるというイメージです(笑)。同じマンション内であれば、もう帰りたいと思ったときに、すぐに帰れますからね。観光ホテルのような感じで、部屋の番号を告げれば、ツケで飲めるというシステムもいいかも知れません。

安心して飲めるマンションの飲み屋サービス。大きなマンションであれば、ぜひあってもいいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 19:27| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

ダメもと起業 その537/楽しみ保険はどうだろう!?

保険は保険でも「楽しみ」を保障する楽しみ保険というのはどうでしょう。内容的には、特定の保険料を支払えば、例えば毎月1回は楽しいできごとを保証されるみたいな感じです(笑)。

やらせでも何でもいいから、楽しみは保険会社のスタッフが何とかするようにします。お金を拾ったというシチュエーションであれば、本人がそこを通る前に、あらかじめ現金を置いておくとか、それなりの場づくりは必要かも知れません。それでも楽しみが弾みになって、さらに楽しいできごとが起きる可能性はありますからね。

楽しみを創出し、人生に喜びを与えてくれる保険。個人的にはぜひ欲しいんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 22:34| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

ダメもと起業 その536/昼飲み屋台村はどうでしょう!?

平日の夜遅い時間まで飲んで、翌朝に辛い思いをするくらいなら、いっそのこと休日の昼間から飲んで、翌朝起きられないなどのリスクを軽減したいという方のために、昼飲みご用達の屋台村は考えられないでしょうか。

例えば土曜の休みに昼間から飲みまくったとしても、翌日の日曜は有効に活用できますからねぇ。これは絶対にありがたいと思うのですが、どうでしょう。仮に真昼の12時から飲み始めて、3軒ぐらいはしごしたとしても、夜の7時ぐらいにはお開き。公共の交通機関を利用して、余裕を持って帰れるのは嬉しいです。

身体的にも経済的にもやさしい昼飲み屋台村。きっとニーズはあると思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 22:00| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

ダメもと起業 その535/花オケボックスはどう!?

今年は異例の早さで桜前線が北上中ですが、満開の桜を眺めながら、思いっきりカラオケを歌いたいという方のために、カラオケボックスならぬ花オケボックスはいかがでしょう。イメージ的には電話ボックスのような感じで、透明の防音ガラスで覆われた一人用のカラオケボックスを設置します。例えば1曲100円ぐらいで利用できれば、お花見の合間をぬって手軽に楽しめますからねぇ。防音ガラスであれば、「やかましい」と怒鳴られる心配もありません。

桜の樹の下で歌える特製のカラオケスペース。あったら楽しいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 21:50| Comment(0) | 期間限定のアイデアで勝負! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

ダメもと起業 その534/財テクコーチはどう!?

いわゆるタンス預金はかなり大きな金額に膨らんでいるようですが、金は天下の回りものとはよく言ったもので、やはり何らかの形で活用して欲しいものです。

例えば高齢者の資産運用を個別に請け負う財テクコーチというのは考えられないでしょうか。年配の皆さんには、ちょっと抵抗があるかも知れないインターネット(ネット証券等)を駆使しながら、手持ちの資産を増やすためのお手伝いをしていく、それが財テクコーチです。まぁ財テクという言葉自体、やたら古いですけどねぇ。だけど、バブル期を生き抜いた年代の皆さんには、きっと響くような気がします。

シルバー専門の資産運用アドバイザー。これはあってもいいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 21:51| Comment(0) | シルバーマーケットに注目! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

ダメもと起業 その533/まぁ落ち着け屋!

すぐにカッとなってしまう人や、つい興奮しがちな人を対象に「落ち着け屋」というビジネスは考えられないでしょうか。いわばボディーガードのようなイメージで、常にクライアント(依頼主)に寄り添い、クライアントがカッとなったときは「落ち着け、落ち着け」となだめるのが仕事です(笑)。

どんなに短気な人でも、本気で止めにかかってくれる人がいれば、ケンカになることはないでしょうからね。毎日落ち着いて行動できれば、きっと性格も穏やかになるはずです。世の中を平和にするニュービジネス。これはあってもいいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 21:48| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

ダメもと起業 その532/その名も時間屋!

時間が欲しい。もっと自由な時間が欲しいという方のために、忙しい時間を肩代わりしてくれる「時間屋」というのはどうでしょうね。

例えば1時間あたり何千円か支払えば、その時間内の忙しさをすべて相殺してもらえるサービスです。あれとこれを代わりにやって欲しい――とお願いすれば、すべて代行してもらえて、それこそ本人は昼寝していてもOK。これはすごいと思いますよ。これこそが究極の代行ビジネスなのでは、と思ってしまいます。

とにかくどのような内容でも構わない。極端な話、仕事のクレーム対応をお願いして、本人はのん気に昼寝しているなんていうことも可能になったりして(苦笑)。個人的には、ぜひ必要なサービスだと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 22:28| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメもと起業 その531/自分史専門の密着型ライター!

最近は自分史を作りたいという声をよく聞きます。作りたいけど、原稿を考えるのが面倒で‥‥というのがホンネかも知れませんが、それならば自分史の制作を専門的に手がける個人密着型のライターは考えられないでしょうか。

とにかくクライアント一人ひとりに密着して、その人となりや生き様を徹底取材しながら、本人になりきって文章を作成していく。いわばクライアントのゴーストライターを本気で務めるという仕事です。昔に撮った写真の選定やら、その写真に秘められたエピソードの抽出やら、なんやかやと聞き取りをすれば、かなりおもしろい自分史が作れると思うんですけど、果たしてどうでしょうね。

自分史の取材・制作に特化した専属ライター。自分自身、できればやってみたいような気がするんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 22:13| Comment(0) | シルバーマーケットに注目! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメもと起業 その530/夜の街のアド流し!

今では珍しくなった夜の流し。流しのギターに広告を出稿できる「アド流し」専門の代理店というのは考えられないでしょうか。

ギターという限られたスペースにつき、スポンサーは1社限定(笑)。局所的でちょっと地味な広告ではありますが、企業の知名度アップとかキャンペーンの告知にどうでしょうね。追加料金を支払えば、流しのシンガーが企業のイメージソングを歌ってくれるというのもおもしろいかも知れません。さらに追加料金を上乗せすれば、1分間トーク(生のCM)を通じて商品やサービスのPRをしてもらえるなんていう企画も考えられます。

懐かしさという点では、注目度抜群の流し広告。あったら楽しいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 21:58| Comment(0) | 変な広告あります!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

ダメもと起業 その529/レッドデーはどうでしょう?

考えてみると、今日はホワイトデーです。バレンタインやホワイトデーでも効果がなかったという方のために、もっと情熱的なレッドデー(またの名をリベンジデー‥‥苦笑)を設けるというのはどうかな。

例えば4月14日をレッドデーとし、赤い食べ物をプレゼントする(笑)。トマトとか唐辛子とか、まっ赤に燃える想いを届けることで、きっと恋も成就すると思いたいんですけど、果たしてどうでしょう。

新たな国民的行事のレッドデー。うまくいけば、おそらく大きな経済効果があると思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 22:09| Comment(0) | 期間限定のアイデアで勝負! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメもと起業 その528/駐車場ならぬ昼寝場!

今夜は昼寝ネタをもう一つ(笑)。街の中で働くサラリーマンをターゲットに、駐車場ならぬ昼寝場というのは考えられないかなぁ。

駐車場のような広いスペースに布団や枕を並べて、昼寝場として貸し出すだけ。できれば屋根付きにして、1時間300円とか、3時間まで500円とかいうように、時間貸しでレンタルしていきます。格安で利用したいという方には、月極や回数券にしてもいいかも知れませんね。

昼寝専用のスペースレンタル。あったら楽しいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 21:58| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメもと起業 その527/昼寝用の寝台列車はどう!?

東京へ行ったり、大阪へ行ったり、長距離の出張が多いというサラリーマン向けに、寝台列車仕様の特急列車があればいいのにと思うんですけど、どうでしょう。たとえ2〜3時間でも、ゆっくりと足を伸ばして横になれるのはありがたいはずです。寝台だけでなく、サウナやマッサージなども併設されていれば、まさに言うことなし。出張が天国のように感じられるかも知れません。

真昼間の寝台列車。昼寝をしながら出張ができるなんて、絶対に嬉しいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 21:43| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

ダメもと起業 その526/飲み友AIはどうでしょう!?

今夜は誰かと飲みに行きたいけど、一緒に行ける人が見つからない。そんなときのために、飲み友AIのレンタルは考えられないでしょうか。

もちろんAI自体は飲めませんが(苦笑)、飲ミニケーションの相手にはなってくれるはずです。何といってもAIの情報量はすごいですからねぇ。話していても決して飽きることはないような気がします。飲食費がよけいにかかるということもないですし、疲れを知らず、夜通し付き合ってもらえるのはAIの強みだと思います。

飲み友としては理想的な人工知能。きっとニーズはあると思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD
posted by ゆめみっぺい at 22:35| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする