2012年06月16日

ダメもと起業 その204/お年寄りの話し相手をするお茶飲み屋はどう!?

高齢化の波が押し寄せる中、独り暮らしのお年寄りが多くなってきています。そんなお年寄りの自宅におじゃまして、お茶飲みの相手をするサービスというのは考えられないでしょうか。

ターゲットはお年寄り本人ではなく、遠く離れて暮らすお子さんたち。依頼に対しては、ただお茶を飲むだけでなく、そのお年寄りの健康状態や生活状況について確認し、写真やショートムービーとともに報告書を提出するようにします。おじゃまする際は、好みに応じて選べるお茶やお菓子のサービス付き。スポットではなく、年間を通じて契約するのもいいかも知れませんね。

独居老人の健康や安心を見守るニューサービス。きっとニーズはあると思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD

TOP画面へ戻る


posted by ゆめみっぺい at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバーマーケットに注目! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。