2012年10月21日

ダメもと起業 その224/“終活”専門のビデオメッセージはどうだろう!?

ちょっと寂しい話になりますが、近頃は“終活”と称して、自分の死に備える活動が注目されているようです。遺影用の写真を撮ったり、エンディングノートを綴ったり――。そんな“終活”の一環として、例えば葬儀に参列してくれた皆さんへのビデオ(DVD)メッセージは考えられないかな。

制作は、もちろん生きている間に。本人の生い立ちがわかるものや、家族への想いを伝えるものなど、あれこれ工夫は加えられそうです。プロモーションビデオ風に撮影して、デジタルデータとして保存すれば、先祖代々の記録としても残ると思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD

TOP画面へ戻る


posted by ゆめみっぺい at 18:41| Comment(1) | TrackBack(0) | シルバーマーケットに注目! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すでに、思い出スタジオにて、終活プランとして、エンディングビデオの制作をお受けしております。
その名も『走馬灯』是非ご覧下さい。
Posted by 中村 at 2012年12月18日 17:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。