2013年07月04日

ダメもと起業 その292/ミャンマーの“タナカ”を日本に輸入!?

ミャンマーにいて、これはおもしろい――と思えるのが“タナカ”です。ミャンマーの自然派化粧品とでもいったらいいのか、薄く黄色い粉のようなものを顔に塗っている女性や子供がたくさんいるんですよね。これは「タナカ(タナッカー)」と呼ばれるミカン科の小高木の樹皮の部分をすりおろしたもので、日焼け防止や肌荒れの予防などに効果があるそうです。

そんな“タナカ”なら、きっと日本でも流行るような気がします。すでにコスメを開発中の化粧品メーカーもあるらしいですけどね。ナチュラルで素朴な雰囲気が魅力的なミャンマーの化粧品。絶対にブレイクすると思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD


posted by ゆめみっぺい at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ミャンマーで起業! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。