2014年10月19日

ダメもと起業 その418/えっ、学芸会のステージが広告になる!?

小学校の学芸会や幼稚園の発表会など、ステージ発表の合間のスキマ時間を利用して、地元企業のPRを受け付ける新しいスタイルの広告は考えられないでしょうか。例えば営業担当者がステージ上で自社商品のデモンストレーションを行うとか、社長が直々にあいさつをするとか、さまざまな形態が考えられそうです。学芸会や発表会そのものにネーミング権を付与するのもありかも知れません。

エリアマーケティングの時代にふさわしい地域密着型の広告。あったらおもしろいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD


posted by ゆめみっぺい at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 変な広告あります!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。