2019年07月16日

ダメもと起業 その562/思い出ツーリストはどうだろう!?

旅行業は旅行業でも、みんなで行く団体ツアーではなく、個人の思い出を再現してくれる思い出ツーリストというのはどうでしょう。例えば別れた彼女との思い出をたどる失恋ツアーとか、青春時代を過ごした街を訪ねる青春回顧ツアーとか、依頼主一人ひとりのリクエストに応じて旅をプランニングしていきます。旅の最終日は、例えば若かりし頃に想いを寄せた人からビデオレターが届くみたいな、あっと驚きのサプライズ付き。結果的には、その人の「元気」につながることが旅の目標です。

思い出をキーワードにセッティングするニッチな旅行会社。あったらウケると思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD


posted by ゆめみっぺい at 20:53| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。