2019年08月07日

ダメもと起業 その570/住める電車はどうでしょう!?

「ダメもと起業 その555」でサラリーマン専用の寝台電車を提案しましたが、寝台どころか、居住スペースとして利用できる電車は考えられないでしょうか。

泊まれるのではなく、住める電車(笑)。一年中、山の手線を走り続ける電車とか、都心と郊外を行ったり来たりする電車であれば、そのまま車内で暮らすこともできると思うんですけど、どうでしょう。寝台車を広くしたようなイメージで、全室が完全個室。食堂車や浴槽車があれば、ちゃんと生活はできるはずだし、走るスーパーのような車両があってもいいかも知れませんね。気がかりな住民票は、最寄の駅ということになるのかな(たぶん)。

意表を突いた電車ライフ。あったら楽しいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

目ツイッターをビジネスに活用したい方におすすめ!
ツイッター・ビジネス活用セミナー・DVD


posted by ゆめみっぺい at 21:34| Comment(0) | 現代のニッチを探せ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。