2007年12月10日

ダメもと起業 その98/人の名前にまでネーミングライツ!?

野球場や競技場などでよく使われるネーミングライツ(命名権)。「味の素スタジアム」とか「京セラドーム大阪」とか、最近はあちこちで聞かれるようになってきましたが、いっそのこと人の名前にも使えないですかねぇ。

例えば山田太郎さんだったら「山田トヨタ太郎」みたいな感じで、人の名前に企業名をあしらってしまう。(笑) 「山田ソニー花子さん」とか「山田ソフトバンク次郎」さんとか。もちろん企業からはお金をもらって、企業名をあしらってくれた人にも、いくらかの媒体料(?)が支払われるようにします。

人の名前専門のネーミングライツを扱う広告代理店。あったら絶対にすごいと思うんだけど‥‥ダメかなぁ。

⇒夢いっぱいの贈り物に。今月のアイデア商品は、月の土地
です。



posted by ゆめみっぺい at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 変な広告あります!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人の名前のネーミングライツ面白そうですね。
絶対悪いことは出来なさそうですよね(笑)

それに、これってブログのタイトルへのネーミングライツでも良さそうですよね。
Posted by arayan at 2007年12月11日 13:45
コメントありがとうございます!! ネーミングライツと言えるかどうかはわからないのですが、“口癖ネーミングライツ”というのはどうでしょう。例えば「今日は寒いですね、トヨタ、明日は暖かいと、トヨタ、いいんですけどねー、トヨタ」みたいな感じで、会話の中で必ず企業名を口走る。(笑) さすがにうるさくて、かえってマイナスイメージかな。
Posted by ゆめみっぺい at 2007年12月11日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。